サービス

市場調査の分析・報告

  • 市場調査の報告書作成*
  • 市場調査の報告書作成の各種補助業務

調査の分析・報告サービスの概要

  • 報告書の種類: トップライン報告書 (速報)、定性調査のフルレポート、コンテンツアナリシス、サマリーレポート、報告書の一部のみ (特定の国/ セクションを担当)等
  • インプット/アウトプットの4種類のパターン:

*弊社の強みは定性調査にありますが、定量報告書に関わる作業のお手伝いもさせていただきます。

インバウンド/アウトバウンドの市場調査のアシスト

  • 英語→本語、日本語→英語の翻訳: 調査票/インタビューガイドからプレゼン資料まであらゆる調査資材の翻訳に対応
  • グループインタビュー/デプスインタビュー実施時にバックルームにてバイリンガルのアテンドサービス (インタビューの通訳業務は除きます)

アケルマは、市場調査のテーマとしてはヘルスケアを中心に手掛けておりますが、不動産や金融分野にも長く関わっております。

さらに、消費者向け製品・サービスの調査プロジェクトでの経験も豊富です。

報告書作成のフロー

クライアント アケルマ

プランニング

エンドクライアント様との話し合いで調査の仕様を決定

調査概要に基づき見積りを作成

調査資材の準備

調査票/インタビューガイド、提示物(カード、TPPなど)、事前記入シートなど

クライアント様から共有された調査資材の確認。必要に応じ、質問させていただく

実査の準備

実査担当者/インタビュアーへのインストやブリーフィング

クライアント様より、最終化した調査設計や最終納品物の仕様などについてブリーフィングを受ける

実査/ データ収集

実査担当部門やサプライヤーより音声データ、自記入シート、発言録などを受領

左記の情報のうち、報告書作成に必要なものを共有していただく

報告書作成の管理

クライアント様と細かい確認をしながら報告書を作成 (指示を仰ぐ、ドラフト版の共有、フィードバックに従い調整をする、など)

報告書の納品

アケルマはあらゆる報告書のニーズにお応えいたします。

一般的な報告書

フルレポート

以下の作業も必要に応じて対応いたします。

  • 報告書テンプレートの作成
  • エグゼクティブサマリーに加え、結論、推奨のセクション
トップラインレポート (速報)
  • 最終報告書の前にトップラインレポートが必要であれば作成いたします。

カントリーレポート

  • マルチカントリー調査 (日本、アメリカ、EU、アジア各国等)の場合、国単位で作業をお引き受けすることも可能です。
  • 必要に応じ、国別のサマリーも作成いたします

上記報告書の一部を作成

例として…

  • 報告書の特定のセクション (治療アルゴリズム、患者フロー、ブランド評価等のセクション)
  • 推奨/提言セクション以外すべて

その他の報告書

コンテンツアナリシス
  • ご提供いただいたテンプレートにしたがって作成いたします。
  • 仕様に合わせて、回答データの簡単な要約から関連する発言引用も網羅する詳細なタイプのものまで幅広く対応いたします。
サマリー報告書、
その他カスタムメードの報告書

ご要望に合わせて必要な情報のみを拾う作業。たとえば…

  • 音声データを確認しながら簡単なサマリーを作成
  • 対象者別のインタビュー概要

*弊社の強みは定性調査にありますが、定量報告書に関わる作業のお手伝いもさせていただきます。